FC2ブログ
FREE SPACE
CATEGORY
LINKS
SEARCH
20050220094054.gif entries

スポンサーサイト

-----, -- +

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ | スポンサー広告]

季節の変わり目

06-19, 2008 +

最近の長さん、ちょっとトラブルが続いています。

先月頃、尿の回数が増え、水を良く飲むようになりました。
病院に連れて行ったところ、左副腎が3~4㍉の大きさ。
前回禿げた時は副腎は触れなかったのですが
今回は大きくなってしまったようです。

とうとう「副腎腫瘍」の診断が出てしまいました。
前のハゲた時は副腎は触れなくて安心したのですが
今回はそうもいきません。

今はリュープリンで様子を見ています。

幸いリュープリンの反応は良く、注射後3週間頃から頻尿の回数は減りました。
が、まだ希姫や愛の首を噛んだり、発情行為は見られます。

0619a (2)


そして先日皮膚からの出血がありました。
これは副腎から来るものや、肥満細胞腫とは違う
季節的なものからくる「皮膚炎」という診断でした。


0619a.jpg


これは飲み薬を処方してもらい、傷口も瘡蓋になりました。
今、痒みは落ち着いているみたい。

季節的なもの・・・前回のハゲも、副腎も季節の変わり目に症状が出ています。
副腎でホルモンバランスが崩れたのも原因かもしれません。
長介は季節に敏感なようです。


副腎の方は内科的治療を続けるか、外科的処置をするか、
先生とよく相談しながら進めていこうと思ってます。

取っても取らなくても、色々なリスクはあるようでうす。
どうすれば長さんが穏やかに過ごせるのか考えています。

あ、当の本人は元気です♪それが救いです(@^-^@)







スポンサーサイト

[ comments (2)| trackbacks (0) | 長介]

<<里帰り | main | 危機管理>>

comments

from: URL めぐ[edit]
2008/06/19 16:09

うちの海も、左副腎に腫瘍が出来て、摘出しました。
海くんは病気と、上手く付き合っていくしかないな、と思って
取れるものは取って、転移したらまたその時考えようってことで
2年前に取りましたが、悪性腫瘍だったのに、今のところ
転移は見られません。

長さん、季節の変わり目に敏感なのね。
この降るか降らないかはっきりしない梅雨空は、微妙なのかもね。
うちの琴は、冷夏の夏、換毛しきれず尻尾が禿げちゃったし(^^;)
彼女も敏感だったみたいです。
心配事は増えるかもしれませんが、あまり思い悩み過ぎませんように。

そう思いたくはないけど、なんだかフェレットに病気はつきもの
っていう感じがして、嫌ですねぇ。

from: URL ぐんちゃん[edit]
2008/06/20 15:43

めぐさん>
そう、海君は悪性だったんですよねー(><)
海君は早いうちに取って、本当に良かったと思います。
このまま病気とは無縁な生活をおくれるように願っています。

副腎治療は取るか、取らないかで方針が違ってきますよね。
長介の場合、腫瘍は小さいけど影響が大きいみたいで・・・
右に影響が出る事など考えてしまうと、何となく踏み切れません。
当の長さんは色々あるけど、食欲もあるし元気です。
思い悩むタイプですが(^^;)長さんのために色々考えてあげたいです。

フェレに病気はつきもの>うーん、同感です。嫌ですね~~(泣

post your comment






管理者にだけ表示を許可する


<< / >>
PROFILE

ぐんちゃん

  • Author: ぐんちゃん
  • フェレットの居ない生活なんて考えられない普通の主婦。
    現在3フェレ・夫・2006年9月生まれのチビタ♂
    3匹+3人家族で賑やかに暴走中です。
  • RSS
cho060816.jpg
長介♂04.03.20BD
ki060816.jpg
希姫♀05.04.06BD

ai060816.jpg

愛♀06.04.23BD
イタチ天使
po060816.jpg
ポコ♀01.11.22BD
04.05.31 星になりました
me060816.jpg
めちゃ♂03.4.27BD
06.06.04星になりました
ARCHIVES

  • (/)
  • TRACKBACK
    Powered by FC2 BLOG


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。